新卒就活

私が障害者雇用+副業という道を選んだ理由

就職のことたくさん書いてきて、

  • どうして障害者就職だけにしないのか
  • +αで副業を考えたのか

まだ書いていなかったなぁ~と思ったので、書いてみようかなと思いました。

障害者雇用に納得してるけど不満はあるよ

はい。

私は障害者雇用を選んだ人間です。

「一般就職で特性を隠しながら仕事は無理だな!」

と思ったので、障害者雇用という道を選びました。

なので、障害者雇用に納得はしてますが、不満はかなりあったりします。

お給料が低い

私の場合、事務員なのに電話受付を仕事内容から外してもらってるので

「くそったれーーーーーーーーー!!!!!!!!!

とは大声で言えないんですが。

配慮にはめっちゃ感謝しています。

でも同じ大卒なのに障害者というだけで、高卒給料なのは泣きたい。

仕事内容は減らしてもらっているけど、

「働いている時間は、他の大卒と同じなのに…。」「その分他の仕事はやるのに…。」

こんなこと思っていたりします。

人と比べがちなので、常に頭の中では「私ー3万円の人なんだな」って思ってます。

ちゃんと配慮してもらえるのか

私の場合、障害者雇用の実績が1人だけ…という中小企業に内定を頂きました。

発達障害についても、説明して理解はしてもらえた…と思っていますが、実際働いてみるまで、どうなるか分からないのが正直なところです。

結局、会社次第な部分が大きいんですよね…。

そもそも仕事続けられるのか

これは今でも思っていることです。

就活中から「社会人向いてなくないか??」と思うことが何度かありました。

  • 多分素で失礼なことを言っている (みんな苦笑いしてた)
  • 協調性が求められてるけど、協調できてない
  • 自分のペースやこだわりがあっても、会社に合わせないといけない

今は友達に囲まれているので、空気多少読めなくても笑って終わっていました。

でも社会人そうは行かないですよね…多分…。

障害があるからって認められることではないと、重々承知しているので、なるべく【普通を意識してますが、うまくいかないです。

 

暗黙の了解みたいなのも、協調性もよくわかっていないし。

ペースやこだわり捨てきれないし、人のペース気持ち悪いし。

社会不適合だな…と就活中はずっと思ってました。

今、5年は働くぞ!と意気込んではいますが、実際5年も働ける気がしないです。

辞めそう。

本題☆なんで+αで副業を考えたのか

やっと本題に…。

私が副業もやるぞ!という選択をした理由としては、大きく3つあります。

  • 最悪、会社を辞めても大丈夫と思える何かが欲しい
  • 少しでも同じ会社の大卒組との月収差を埋めたい
  • 純粋にライティングやってみたかった

最悪、会社を辞めても大丈夫と思える何かが欲しい

もう自分でもひしひし感じているんですが、多分社会人続かないです。

なので「仕事辞めたい」と思ったときに、収入源が他にもある状態を作っておいて、心に負担をかけない選択をしたいと思ってます。

お金なかったら辞められるものもやめられないですもん…。

収入源を1つに絞って依存するのも怖くて、副業を考え始めました。

少しでもいいから、同じ会社の大卒組との月収差を埋めたい

負けず嫌いなのも相俟って、自分だけ-3万なのすごーく嫌なんです。

どうせ1年2年で追いつけるとは思っていないので、別な方法使おうと思いました。

そこで真っ先に思いついたのが副業です。

でも休みの日にずっと副業するのも疲れるので、理想としては

  • 時給は1000円↑
  • そこそこ不労所得みのあるもの
  • 好きなことして稼ぐ

がいいなーーーーとぼんやり思っています。

無理はしたくないです。でもお金欲しいです。

純粋にライティングをやってみたかった

意外と「人に何かを伝えること」が好きだったので、このブログもそうなんですけど、ライティングもやってみようと思いました。

文章を書くことに関しては「口頭で話すよりマシかな…」という感じで、特別好き~!!という感じには思ってなかったです。

でも今、文章を発信することは楽しめています。楽しい!

ライティングもブログも続けていけたらいいなぁと思っています。

今の私が心配なこと

4月から正社員しつつ副業を考えている私ですが、心配していることもあります。

副業って許されてるんでしょーか

流石に内定をキープしているだけの今の状態で、

「お給料に納得してないし、会社だけに依存したくないんで、副業したいでーす!」

とは御社に言えませんでした。むりこわい。

雇用契約書」だか「労働条件通知書」だか確認して、副業禁止だったらまた考えようかな~~~と思ってます。

住民税とかはどうにかなるらしいし、そこまで心配はしていませんが。

仕事と副業がちゃんと両立できるのか

体力と精神的な部分で危惧しているのが、両立できるのかということです。

仕事は時間拘束されているし、ライティングも納期はあるし…。

残業あったら予定が狂いまくってパニックになりそう…。

ここに関しては、どうしようか不安な部分が大きいです。

働いて、残業の量とか知ってから本格的にスタートするしかないのかな…と思っています。

考えてる副業

そんなに計画的に考えてるわけではないんですが…

  1. ライティングとか文章を発信する仕事
  2. 小商い(ハンドメイド)
  3. 実家の自営業の仕事を休日に手伝う

ということを何となく考えています。

そんなにがっつり収入があったわけではないけれど、

どれも今までやったことのある仕事で、報酬をもらったことがある物です。

副業といっても、がっつりバイト!とかではなく、

  • 在宅or慣れ親しんだ場所で出来ること
  • そこそこ好きで、続けて苦痛のないもの

で何か収入を得ることができたらいいな~と思っています。

 

まだ働いてすらないけど。お金も稼げていないけど。飽き性だけど。

収入源の数を増やして、心に負担なく生きていきたいなぁ。

 

今回の記事、誰の参考になるのか分からないけど。

同じような悩み抱えている人の、何かヒントになればうれしいです。終わり。

UA-127026579-2 google-site-verification: google9d956df0be819179.html